就職活動フォーラム     

    就職活動の法則    内定エッセンス   メルマガ登録   メディア掲載   著書   お問い合わせ
 

就職活動の自己PR例文(ボランティア)

新卒専門のキャリアコンサルタントが就職活動の自己PR例文(ボランティア)を紹介致します。



内定エッセンス


勉強会、ブログなどで紹介した「就職活動において大切なこと」を 3秒で効率的に学べます。毎日、
無料配信されます。

読者の声!

「無料でこんなに役立つメッセージを頂けるなんて信じられませんでした」

「わがままを言えば、就職活動が終わるまで続けていただきたかったです」

「気づいたことをチャレンジすることで、やりたいことが見えてきました」

下記フォームに入力して登録ください↓

PCmail


オススメ

内定者の教え

第一志望の企業から内定をもらえる自己PR、志望動機を作成する方法とは?

就活のすすめ

マスコミ、総合商社、広告代理店、…人気企業の内定者も絶賛!就職活動に役立つ話とは?






自己PR例文 ヤングフェスティバル

私は、人の良いところを発見することが得意です。ヤングフェスティバルと言う、学生の力だけで一つのイベントを作るというボランティアで、情報処理をしておりました。様々な情報を文書化する作業や、こまめな連絡を主な仕事とし、地味ながらも意義のある活動に勤しみました。色々な人と触れ合う機会があった中、やはりあまり好きではない人もおりましたが、我慢して笑顔で一緒に仕事をするうち、その人の頼れる一面や朗らかな人柄を発見することに成功し、最終的にはかけがえの無いパートナーとすることが出来ました。(241文字)

【コメント】

得意なことをアピールするのが自己PRなので「得意です」という表現はやめましょう。

自分ならではの体験が書かれていません。どのような困難ながあったのかを具体的に書きましょう。(どのような人と協力し合って、どのようにイベントを成功させたのか)自分の担当した仕事「情報処理」について詳しく書いてもよいです。「ヤングフェスティバルと言う、学生の力だけで一つのイベントを作るというボランティア」という説明が長いです。「ヤングフェスティバルというイベント」で十分です。相手がわかること、知っても意味がないことは削除しましょう。

自己PR例文 災害復興支援ボランティア

私には貢献意欲があります。私は災害復興支援ボランティアに力を入れてきました。震災が起きた当時から、兵庫県民として何らかの形で力になりたいという意識がありました。現地の新潟ではチームリーダーに手を挙げましたが、何をすればいいか分からず注意を受けるばかりでした。そこで「指示ができるリーダー」になれないなら「話が聞けるリーダー」になろうと考えました。それにより私が率先して動く姿を見せることで、メンバーは自分なりに考えて行動し、結果依頼主の方にはお礼の電話やはがきを頂き、喜んでもらうことが出来ました。(249字)

【コメント】

貢献意欲というのは「意欲」であって「強み」ではありませんので、強みについて再考しましょう。貢献意欲があるからこそ何ができるのかを考えるとよいでしょう。

「新潟震災が起きた当時から」からとありますが、初めて見た人はわかりづらいので「新潟震災が起きた当時」というように背景を説明しましょう。

今のままでは考えや説明ばかりで強みが伝わってきません。前置き(ボランティアの参加理由)を省略して「話が聞けるリーダー」として何をしてきたのかを具体的に書きましょう。また、「話が聞けるリーダー」が「率先して動く姿を見せる」のは矛盾しています。

自己PR例文 児童館ボランティア

他人の心を開く話し方が出来ます。児童館で子供と遊ぶボランティアを1年間続けました。始めたきっかけは、子供の自殺のニュースに心を痛め、学校や家庭の悩みを聞いてあげたいと思ったことです。子供と距離を縮めるため、特徴や話していたことをメモして、その子の好きそうな話を振るようにしました。話を聞く時は子供と一緒に喜んだり悲しんだりして、感情を共有しました。悩んだ子を励ますために、自分の過去の失敗話をして大笑いされたこともあります。終了時には館長に「あなたが来てから子供の笑顔が増えた」と喜んでもらえました。 (250字)

【コメント】

「背景」や「きっかけ」がしっかりと書かれていて、とても人柄がわかりやすいです。しかし、「強み」がエピソードで説明できていないように感じます。他人の心を開く話し方」がどういうものなのかわかりませんでした。「自分のコツ」を文書内でわかりやすく述べたほうがよいです。

そのために、もう一度、他人の心を開くために心がけていたことを考えてみましょう。もしくは、1年間続けてきて学んだことを考えてもよいかもしれません。現在の文章から「感情を共有すること」がコツなのではないかと思いました。そのために好きな話をする、失敗談を話すなどしてきたのではないでしょうか。

伝えたいことが絞れていないため、エピソードを羅列して、ボランティアの仕事内容について説明しているような印象があります。また、文章の流れとして「悩みを聞きたい」と思い、参加したのであれば、どのように悩みを聞いてきたのか、解決してきたのかを具体的に書いたほうが良いかと思います。「他人の心を開く話し方が出来ます。〜学校や家庭の悩みを聞いてあげたいと思ったことです」「子供と距離を縮めるため〜」という2つの文に「つながり」を感じませんでした。

自己PR例文 小学校のボランティア講師

私は、「五感」で相手に伝えます。小学校のボランティア講師をしていた時、カタカナの「ツ」と「シ」の区別がつかない児童がいました。そこで、ロケットやシーツ、ポットなどの、児童が簡単にイメージできる単語をカタカナで書き、その横に振り仮名をつけるように指導しました。そして、一つの単語をカタカナと平仮名で何度も音読させることで、「ツ」と「シ」の違いを理解させることができました。この方法を他の児童にも広めていくうちに、先生方からも評価され、学年全体の指導方法として取り入れて頂くことができました。(244字)

【コメント】

「キャッチフレーズ(五感)がエピソードで説明できていないように感じました。

エピソード(指導方法を工夫するだけでなく、それを広めるまでしたこと)は素晴らしいので、キャッチフレーズをもう一度考えてみてはいかがでしょうか。この経験を通じて、自分のどんな強みが生きたのかなど考えてみるとよいかもしれません。また、エピソードからこの方法の素晴らしさが伝わりづらいため、この指導方法の素晴らしさや意図を説明するとよいでしょう。



もっと学びたい方は「内定者の教え」へ



あかさたなはまやらわの法則(シェア自由)




自己PR例文

自己PR例文(行動力)  自己PR例文(アパレル)  自己PR例文(アルバイト)  自己PR例文(部活動)

自己PR例文(サークル)  自己PR例文(大学生活)  自己PR例文(インターンシップ)  自己PR例文(問題解決力)

自己PR例文(居酒屋アルバイト)  自己PR例文(笑顔)  自己PR例文(勉強・資格)  自己PR例文(相手の立場)  

自己PR例文(ボランティア)  自己PR例文(ゼミ・研究室)  自己PR例文(スーパーのアルバイト)  自己PR例文(計画性)







ヤングキャリアコンサルタントの日記 (TOEIC900点勉強法)
新卒専門キャリアコンサルタント(ヤングキャリアコンサルタント)の日記

たった90日で就職活動を終わらせる方法
勉強会のブログ。9割の確率で4月までに就職活動を終えております。

就職活動五行歌ランキング
就職活動生の8割が感動する歌。面接に落ちたときには読んでみよう!

就職活動ベストブログランキング
簡単な自己分析方法からキャビンアテンダント対策まで就活に役立つブログが満載

新卒応援ハローワーク
新卒応援ハローワークの営業時間、連絡先など紹介。

自己PRコンテスト ▼自己分析ナビ  ▼僕と私の就職活動日記 ▼就職活動フォーラム



就職活動セミナー

著書



内定の常識

自己分析でお悩みの方へ
受かる!自己分析シート

面接力をアップしたい方へ
受かる!面接力養成シート

夢をかなえたい方へ
今度こそ「なりたい自分」になる夢ノート

大学時代を後悔しないための52のリスト
大学時代を後悔しないための
52のリスト

自己PR例文

就職活動対策

診断サイト

レポート

オススメ求人サイト

無料メールセミナー


『内定エッセンス』

勉強会、ブログなどで紹介した「就職活動において大切なこと」を 3秒で効率的に学べます。毎日、
無料配信されます。

読者の声!

「無料でこんなに役立つメッセージを頂けるなんて信じられませんでした」

「わがままを言えば、就職活動が終わるまで続けていただきたかったです」

下記フォームに入力して登録ください↓

PCmail


「いいね」を押すと就職活動に
役立つ情報が得られます。