2014年卒の方で就職活動を頑張ろうと思っている方へ
内定率100%の勉強会を期間限定で開催します。



 


はじめまして。ヤングキャリアコンサルタントの田口です。

いきなり名前を名乗られたところで、
私のことをご存知でないことと思います。
ですので、まずは少々自己紹介をさせてください。


これまで私は9年以上にわたり、学生の就職支援を行い、
あなたのような就職活動生を対象として、個別指導やセミナーを行ってきました。
それらの経験をもとに 就職活動本(累計5万部以上)を「4冊」出版しています。


自己分析でお悩みの方へ
韓国版 夢をかなえたい方へ



はじめての就職活動・・・
あなたは不安かもしれませんし、期待しているかもしれません。

私も就職活動をしていたころ、あなたと同じような気持ちでした。

それでも私はいろいろと遠回りをしながらも、製薬、食品、広告など
あらゆる業界の企業から内定をいただき、就職活動を終えることができました。

就職活動を終了後・・・

どうしてそこまでたくさん人気企業から内定がもらえたのか
就職活動では何をするべきなのか

など大学の後輩から相談を受けるようになりました。

一人一人相談にのっているうちに、後輩の友達、友達の友達、
ホームページやブログの読者の方からも相談を受けることに。

入社後も学生の就職支援を続けて、最終的に
「勉強会(ボランティア)」という形で学生の方を指導してきました。

なぜ、そこまでして勉強会を開催してきたのか?」とあなたは思ったかもしれません。

真剣に頑張っている学生をサポートすることで、少しでも自分の可能性に気づいてもらい、
満足する就職活動を行って「これからも活躍して欲しい」と考えていたからです。
特に「早いうちから真剣に就職活動を行ってほしい」と願っています。

現在、その想いを実現するために、新卒専門のキャリアコンサルタントとして独立し、
毎年「300名以上」の学生を指導しています。





とはいえ、毎年、2月〜3月になり、就職活動が本格的に始まると、
セミナー、個別で指導している学生の方からとても「残念な声」を聞きます。


「なぜ、もっと早く田口さんに出会わなかったのかと後悔しています」
「単純なことばかりなのに今まで私はまったく気がつきませんでした」
「本当にもっと早い時期にセミナーに来ればよかったです」


ただ就職活動を早く始めるだけではいけません。
以前、第一志望の企業から内定をいただいた勉強会のメンバーはこのように話していました。


「まわりを見ていると、早く始めた人ほど行きたい会社にすんなりと決まっています。それは、たくさん時間をかけたからという訳ではなく、就職活動に対する意識が高いからだと私は思います」


正直、今でも後悔しているのですが、
私が就職活動を始めたばかりのころ、意識は高くありませんでした。

自分の強み、本当にやりたいこと、仕事について真剣に考えず、
目的も何もなく、ただ就職活動をしているだけでした。


幸いにもとても素晴らしい人達に出会うことができ、意識を変えることで
まわりの誰よりも早く内定をいただくことができました。


とはいえ、それでも就職活動を続けて「本当にこのままでいいのか」と悩み続けました。
もしも、私がもっと真剣に就職活動をしていれば遠回りをする必要はありませんでした。

今はどんな経験にも無駄なことはなく、とても良い経験ができたと思っていますが、
これから就職活動を頑張るあなたにはそのようになって欲しくありません。

就職活動がうまくいかない人は一見するとちゃんと取り組んでいるように見えますが、
うまくいく人に比べると毎日ほんの少しずつ、自分では気づかないズレがあります。
就職活動はそのズレにいかに早く気がついて正しい方向に修正していけるかが重要です。


私が指導しているなかで一番大切にしていることは「自分で考えて行動すること」です。


そのため勉強会に参加する学生には自分と徹底的に向き合っていただき、
「自分の強みは何のか?」「自分のやりたいことは?」など真剣に考えていただきます。
さらに自分で「やるべきこと」を見つけて、全力で行動していただきます。


少しでも妥協していれば「本当にそれで良いのか?」何度も指摘したことさえあります。
勉強会では「学生の常識」ではなく「社会人の常識」に合わせていただきます。
一切甘えを許しません。「時間を守る」「約束を守る」「反省する」など徹底しています。


内定をゴールではなく、スタートと考え、仕事で活躍できることをゴールとして、
そのために何をすべきか徹底的に考えます。


そこまで徹底して指導するのも「私と同じような間違いをしてほしくない」、
「これから社会人として活躍していただきたい」と心の底から思っているからです。


そのような想いから、勉強会だけで「300名以上」の学生を指導してきましたが、
多数の企業への内定を実現でき、多くの就職活動生から感謝のお言葉を頂きました。

【内定先】

「電通、電通PR、TBS、オリエンタルランド、三井住友カード、損保ジャパン、凸版印刷、大日本印刷、東京電力、サイバーエージェント、オプト、インテリジェンス、USEN、SMBC、日経BP、大和證券、NTT西日本、キーエンス、東京三菱UFJ銀行、住友信託銀行、中央三井信託銀行、富士急行、昭和シェル石油、Dole、アストラゼネカ、サノフィアベンティス、ヤンセンファーマ、エーザイ、アステラス製薬、武田薬品工業」

それでは、いただいた声をいくつかご紹介させていただきたいと思います。



勉強会のおかげで第一志望の内定を得ましたが、それと同じくらい大切なものを得ることができました。


「就職活動を頑張りたい!」その気持ちだけで、何をしたらいいのか分からず、ただセミナーやインターンシップ等に参加していました。そんな中、勉強会に出会い、田口さんや勉強会メンバーに出会いました。 刺激と充実感でいっぱいの就職活動に出きたのは、勉強会に参加することができたからです。辛い事もたくさんありましたが、第一志望に内定を頂き、笑顔で充実した就職活動に出来たのは勉強会の存在があったからです。勉強会での時間は私にとって本当に大切な時間でした。勉強会で働くこと、そして、なりたい自分になることを深く考えることができたことに感謝の気持ちでいっぱいです。 勉強会のおかげで第一志望の内定を得ましたが、それと同じくらい大切なものを得ることができました。本当にありがとうございました。就職活動は終わりましたが、勉強会でのワークで毎日を充実させていきます。本当にありがとうございました。

【内定先:TBS 女性】



何度言っても足りないのですが、本当にありがとうございました。


本日、第一志望企業から内定をいただくことができました。1週間ごとに第一志望企業が変わっていた私ですが、いつの間にか第一志望となっていました。たくさんの企業の説明会や、今週始まった面接の中で本当に私のことを考えていただけているのだと感じ、この会社で働かせていただきたいと思いました。 ここまで来られたのは、本当に田口さんのおかげだと考えております。エントリーシートの添削や面接の練習など本当にご迷惑をお掛けしました。どんなに忙しい時でも、たくさんの意見を下さった田口さんを含め、勉強会のメンバーの皆様にも心から感謝しております。私一人では苦しくて、前に進めていなかったかもしれません。でも、みんなで一緒に頑張っているのだと自分に言い聞かせ、精神的に辛い時も乗り越えてくることができました。何度言っても足りないのですが、本当にありがとうございました。

【内定先:昭和シェル 女性】



この勉強会で私が学んだことは計り知れません。


そして、その全てはこれからの社会人生活に大いに活かされると確信しています。その1つは、常にWHY?WHY?と自分に問い続け、自分を明確していく「考える習慣」が身についたことです。物事を適切なレベルまで考えて落とし込む作業は、自己分析だけでなく、問題解決の場にも役立ちました。 そして、何よりも勉強になったのは、社会人としての心構え・マナーです。特に「自分の言葉に責任を持つ」「相手の立場で考える」この2つは、自分自身に最も足りなかった要素(今もまだまだですが)であり、勉強会を通してその大切さと実現の難しさに苦しみました。しかし、その経験があったからこそ、少しずつその成果が表れてきた実感もあります。 この1年間、本当に田口さんにはお世話になりました。私たちの立場になって、多くのご指導・アドバイス・情報提供をしていただきました。本当にありがとうございました。また、来年からは社会人となりますが、ここで学んだこと・経験したこと全てを活かして、社会で活躍できる人材として頑張っていきます。

【内定先:電通 男性】



早い段階から就職活動に対して真剣に向き合い、真剣に考えることができました。


第一希望の企業から内々定を頂きましたので報告させて頂きます。自己PRはもちろんのこと、それ以上に田口さんには就職活動の考え方やマナーを教えて頂き、「きっかけ」を作って頂きました。そして、早い段階から就職活動に対して真剣に向き合い、真剣に考えることができました。面接を緊張せずに楽しめたのも、全て自己PR含め、就職活動に対しての考え方やきっかけを田口さんに提供して頂いたからだと思っています。 自己分析を続けていき、自分の根本の軸というものが見えた瞬間に未来への道が拓いた気がします。内定はゴールではなく理想とする自分に近づく為の手段だと思っています。今後も浮かれる事なく学生時代を楽しみたいと思います。何気なく見たサイトがきっかけですが、田口さんに出会う事が出来てよかったです。

【内定先:武田薬品 男性】



最高の形で就職活動を終わらせることができました。


晴れて第一志望の企業から内々定を頂くことができました。最高の形で就職活動を終わらせることができました。この上ない幸せはありません。本当にありがとうございました。第一志望の企業では毎回1時間強の時間を費やし、決まって聞かれた質問は「どのように就職活動を行ってきたか」というものです。私は勉強会を始めた頃のことから、今の状況に至るまでの経緯「どのように考え、どのように行動してきたのか」自信を持って話しました。やみくもに活動をするのではなく、常に目的意識を持って行動していたからこそ、相手を納得させる話ができたのだと思います。それができたのも、本当に田口さんのおかげです。

田口さんは決して「こうするべき」と断定しませんでしたが、私に「考えるきっかけ」を強烈に与えてくれました。考えるきっかけを得ることができたからこそ、自分で考え、行動し、私に一番合う会社と巡り合うことができました。また、様々な状況において、適切な対応とご助言を頂き、自らの無礼な行動を省みることもできました。今の私の内々定は、田口さんのサポートなしでは、絶対に成し得なかったと断言できます。本当に、本当に、心の底から感謝をしているのですが、このようなメールでは、この気持ちをとてもお伝えすることができません。もう一度申し上げますが、田口さんがいなければ今の内々定は絶対にありませんでした。本当に、ありがとうございました。

【内定先:住友信託銀行 女性】



自分の人生の軸を確認したうえで、全力でやり遂げたい仕事を見つけることができました。


私の人生において大切なことをたくさん気付くことができました 私にとって勉強会は、自分のダメな部分を目のあたりにする機会でした。これまでは、自分の悪いところは、見て見ぬふりをしていたと思います。自分一人で就職活動をしていたら、そこに気づかず闇雲に就職活動の流れに身を任せ、自分を見失っていたと思います。 田口さんの指導のもと、自分のことを真剣に考えることで、テクニックだけに走った上辺だけの就職活動ではなく、自分の人生の軸を確認したうえで、全力でやり遂げたい仕事を見つけることができました。そして最終的に、その想いを正直に伝えることで、内定を頂き、希望する職種に就くことができたと思えます。残り少ない学生生活も寂しいですが、それ以上に働くことが楽しみで仕方がないです。自分の欠けている部分、自分の大切にしている部分など、私の人生において大切なことをたくさん気付くことができました。本当に、勉強会に参加できてよかったです。ありがとうございました。

【内定先:東京三菱UFJ銀行 男性】



ずっと行きたかった会社から最高の返事を頂けて、こんなに幸せな事はありません 。


ずっとずっと行きたかった会社から最高の返事を頂けて、こんなに幸せな事はありません。本命企業から内定をいただきました。もう嬉しすぎて、幸せすぎて・・・死んでしまいそうです。身体中の力が抜けた気分です。勉強会に参加する前から、本当にこの会社に行きたくて、ワラにもすがる気持ちで勉強会への参加を希望しました。当時はまだ、「憧れ」の会社、としての気持ちにすぎませんでしたが、就職活動を通じて段々と、それはただ憧れではなくそこで未来、働いていく一員としての強い意志に変わっていきました。本当に、この最高の結果はこの勉強会に参加できたから、出すことができた結果だと思っています。田口さんはもちろんのこと、勉強会メンバーには本当に感謝の気持ちでいっぱいです。共に就職活動に取り組む仲間として、すぐ近くで辛さも、喜びもわかちあうことが出来た事、本当に心の支えになりました。エントリーシートや、自己PRをお互い添削し合ったことも模擬面接をやりあったことも、今ではいい思い出です。あの経験があったからこそ、この結果につながったのだと思っています。

【内定先:オリエンタルランド 女性】



いくら頑張っていても、自分では気づけないことがたくさんあります。
誰でも自分一人で何かを変えようとするのは困難かもしれません。

でもあなたを協力してくれる人との出会いがあれば、就職活動もうまくいくことでしょう。

2013年卒の方からは勉強会の講座について、
このような感想(自己分析講座・企業研究・キャリア講座)をいただきました。


【自己分析講座】

第1回勉強会を終えて、新たなことを学んだというより、気づいてないことが多かったのだと感じました。1つ目に、行動力があるなどと自分を決めつけないということです。事実から考えることが大切であり、それに基づいたことから掘り下げていくことで、新たな発見を得たり、相手を納得させるような話ができるのだと気づきました。2つ目に、自分についてよくわかっていないということです。普段から考えて行動していると思っていたのですが、自分のことについていろいろと問いかけをされると、すぐ意見を述べることができなかったり、考えをまとめることの難しさを実感し、普段から考えているようでもつきつめられていなかったのだと気づきました。この気づいていなかったという発見をしたことで、視野が広がったように感じます。今後、ゼロからのスタートというのを意識して取り組んで参ります。また、自分の強みを仕事という面でも発揮できる再現性をキーワードに取り組み、見つめ直していきたいです。


今回初めて勉強会に参加してみて、1番初めに出てくる言葉は「とても有意義な時間だった」ということです。 初対面のため、とても緊張してましたが、皆元気でハキハキしていて刺激を受け、就職活動に対してのモチベーションがさらに上がりました。先輩方は、皆口をそろえて「自己分析が大事だよ」と言っており、自分の中では自己分析をやらなければいけないと自覚していたのにもかかわらず、本格的に自己分析に取り組んでいませんでした。 自己分析講座を受講して、まず分かったことは、自分の経験から強みを出していくことだという事です。私がなかなか自己分析を進められなかったのは、ここが自分の強みだと自分自身で断定してしまって、 そこから経験を振り返っていたからだということが発見できました。さらに、5Wでのワークでは5番目の最終段階で、自然と同じような単語が揃うということに感動しました。 やはり、自分自身を掘り下げて分析し、自分自身を理解することは確実な自信にもつながっていくんだなと実感しました。


本日は大変勉強になりました。ありがとうございました。説明会で田口先生と初めてお会いし、冷静さの中に、ふつふつと沸く熱意を感じた時から勉強会を楽しみにしておりました。本日の勉強会で仲間にも恵まれ、就職活動の中で、一社会人にならなければという思いが高まり、モチベーションが上がりました。最初の「根拠づけて質問する」という活動から、自ら考える活動を取り入れてくださって、また田口先生による他己分析のような質問で自らについて深く掘り下げて考えることが出来ました。そして、自分の言葉で表現して相手に伝えなければ意味がないことを強く感じました。さらに思い込まず自己分析すること、掘り下げる作業の重要性、強みと弱みが矛盾しないことなど、この勉強会に参加していなかったら自分ではうまく自己分析できていなかったと思います。そして、「自己分析は自分が分かる所まですればよい」というお話しが、完璧に自己分析しなくてはならないと思っていた自分を救ってくださいました。かなり肩の荷を下ろしてくださいました。 ありがとうございました。


【企業研究・キャリア講座】


自分の企業研究シートだけではなく、他の人の企業研究シートも見て、「志望企業の強みが全く出せていないこと」に気づきました。わかりづらさや、何が言いたいのか、どこが他社と違うのかを理解できない点が沢山ありました。初めて読む人の立場になって書く大切さ、 自分の意見や考えを簡潔に分かりやすく伝える事の大切さを学びました。いくら自分の中で理解していることでも、文章にすると言いたいことの軸が不明確になってしまい、自分の強みを掘り下げていくと同時に企業研究もしっかり取り組んで自分のビジョンと照らし合せることが大事だということがわかりました。また、田口先生のプレゼンを聞くとことができ、勉強会に参加できたことにさらに感謝の気持ちでいっぱいです。


企業研究する意味はエントリーシートで志望動機を書くためという認識が強かったため、その為にするものと思っていました。ただホームページやパンフレットを眺めて、「この企業はこんなことをしているのか」程度しか研究していませんでした。しかし、知った企業の情報だけをエントリーシートに書いただけでは、他の学生がやっていることと同じで、全く意味のない志望動機になってしまうことが分かりました。実際に自分で企業研究した課題のワークにも、ただ集めた企業の情報だけが書かれているだけで、企業を調べて、自分がどう思ったか、自分が何が出来るか、どんな価値観や強みが自分と合っているのかなど、自分の言葉で志望動機は書かれていませんでした。一度だめな企業研究の仕方を実感したので、これからは知恵をだして、少しでも自分の言葉で志望動機が書けるようにしたいと思いました。 また、キャリアについて、なぜ働くのか、仕事とは何か、考えさせられ、自分の中で働く意味、仕事の定義を見出しました。その後の講義で、社会の為、お客様の為、企業の為に働くこと大切という深いお話をいただきました。何気なく考えていた働く意味、仕事の意味を改めて考えさせられて自分のキャリアを考える良い機会になりました。ありがとうございました。


企業研究講座で参考になったことは、企業研究のゴールを教えていただいただことです。企業研究は単に企業を調べるだけに留まっていたので、ゴールを意識して、これから企業研究していきます。また、なぜ働くのか、仕事とは何かについて、社会の為、お客様の為、企業の為というお話が参考になりました。普段考えていないことでしたが、働く意味を考えることでどんな風に仕事をしたいか、自分らしさが見出せるように思いました。また、OBOG訪問はやればやるほど良いと言うお話も参考になりました。いろいろな企業の社会人とお話し出来る機会は今しかないと思います。



少しでも就職活動を頑張ろうとしているあなたを応援したいため、
今回、2014年卒の方向けに「期間限定」で開催することになりました。

私が指導できる人数にはとても限りがありますので
勉強会にご興味がある方は「今すぐ」申し込みをお願いします。


稀に募集期間終了後に申し込みがありますが、一切受け付けておりません。
あのとき参加していれば」という事態がないようにお願いします。


【講師プロフィール】

田口ヒサト。新卒専門のキャリアコンサルタント。東京都出身。慶応義塾大学を卒業後、広告代理店を経て「ヤングキャリアコンサルタント」として独立。人気ブログランキングでは就職活動部門1位を獲得、WEB・モバイルプランニングのコンテストで受賞するなどWEB企画における手腕には定評がある。運営する就職活動支援サイトの総アクセス数は1日10,000を超える。「いかにその人の魅力を引き出すのか」を追求し続け、NLPを活用した独自の目標達成セミナー、面接セミナーなどを開催。多くの学生から圧倒的な信頼、支持を得るなど、充実したキャリアを築くための方法を伝えている。米国NLP(TM)協会認定マスタープラクティショナー、JIPCC認定キャリア・コンサルタント、プロフェッショナル・キャリア・カウンセラー。 著書に「受かる!自己分析シート」「今度こそ『なりたい自分』になる夢ノート」「受かる!面接力養成シート」「内定の常識」がある。





【講演実績】


帝京大学

法政大学
*大学でも講義を行っています。


【メディア掲載】

*「FINEBOYS」「日経TRENDY」「マイナビ」「AERA」などで紹介されました。


【著作】


自己分析でお悩みの方へ
韓国版 受かる!自己分析シート

『受かる!自己分析シート』は
40000部を超え、 就職活動本にも関わらず、韓国で翻訳本が出版されました。「Amazonエントリーシート部門、就職ガイド部門ランキング1位」「楽天・就職・転職ジャンル売れ筋ランキング第1位」など獲得しています。

夢をかなえたい方へ 今度こそ「なりたい自分」になる夢ノート

最初から目標を達成した自分になりきり、まるごと一冊、自分の夢についてイメージトレーニングを行い、自分の目標を達成する、今までにない自己啓発本になります。「自分のことを考えて答えていくのでなんだかワクワクしてきます」 「このような本に出会ったのは初めてです。本の中身もとっても 可愛くて、常に持ち歩きたい本です」など感想を頂いています。

受かる!面接力養成シート

効率的な面接の準備の仕方、面接をスムーズに進めるコミュニケーション方法がわかり、書き込むだけで面接官の質問の意図に沿った回答ができるようになります。

内定の常識 就職活動前に知っておきたかった52のこと 

当たり前だけどなかなかできない、「就職活動前に知っておきたいこと」を紹介。習得することで志望企業に内定をもらえる自分になれます。




【勉強会詳細について】

講義名 2014年卒勉強会(グループコンサルティング)
参加資格 大学院、大学に在籍する学生(2014年卒)
求める人物像
□マナーがしっかりしている方(まわりに配慮ができる)
□素直で言い訳をしない方
□忘れ物をしない方(ベストな状態で臨めるように準備できる)
□反省できる方(1度注意されたことは絶対にしない)
□何事も全力で取り組む方
□自分の言動に責任を持てる方(自分が発言したことを守れる)
□give&takeの精神を持っている方(勉強会に貢献できる)

□受かる!自己分析シートに取り組まれている方

*毎回「課題」に取り組んで頂くため、条件に合致し、真剣に就職活動に取り組む方のみオススメです。
勉強会内容
【第1回】−自己分析について

就職活動の基本となる自己分析をワークを通じて学んで頂き、「強み」「弱み」「やりたいこと」など明確にします。


【第2回】−自己分析(実践)について

エントリーシートにより活用できるように、事前に提出頂いたワークシートをもとにエピソードを深く掘り下げます。

【第3回】−企業研究、キャリアについて

企業研究をどう進めるべきか、企業研究の心構え、適性や能力に合った企業へのエントリーの方法など指導します。充実したキャリアを築くためにどうすべきかを
ワークを通じて考えます。

【第4回】−エントリーシートについて、履歴書添削

エントリーシートのポイント、志望企業に通過するためのエントリーシートの書き方など指導します。実践(履歴書添削)を通して、
志望企業の選考に通過するための書き方を学んで頂きます。

【第5回】−模擬面接、エントリーシート添削 

模擬面接を実施し、「自己PR」や「志望動機」の話し方など練習します。エントリーシートを添削指導し、自信と余裕をもって面接の本番に臨むことができます。

*1回約3時間の講義のうち、講師のレクチャーは半分にとどめ、残りの時間は講師と受講生の対話や受講生同士の討論に費やします。

合計 毎週1回同じ曜日(約3時間)×5回=約15時間
開催日
Aコース
7月27日(金)
8月3日(金)
8月10日(金)
8月17日(金)
8月24日(金)
Bコース
8月7日(火)
8月13日(月)
8月14日(火)
8月15日(水)
8月16日(木)


勉強会風景

日程が合わない方は「勉強会(プライベート)」 「勉強会(1日)」をご覧下さい。
時間
Aコース:17:45〜21:00
Bコース:
13:30〜16:45
場所
板橋区立企業活性化センター研修室
住所:東京都板橋区舟渡1丁目13番10号 アイ・タワー2F
(JR埼京線「浮間舟渡駅(各駅停車のみ停車)」から徒歩3分)
→地図はこちらから
定員 3名様 
参加費
39,800円75,000円  
(勉強会参加費用29,800円+入会金10,000円)
服装
スーツ
持ち物 □筆記用具
□ノート
□課題
□受かる!自己分析シート

申込締切日
7月16日(月)

 

【よくある質問】


Q.

受講料の価値は本当にありますか?

A.

価格に関しましては高いとは考えていません。英会話や専門学校と比較したとしても価格のバランスは良いと考えています。プライベートセミナーでは1回2万円 かかりますが、少しでも頑張っている人を応援したいと思い、誰でも参加しやすい価格で勉強会を開催しています。そのため、真剣に就職活動を頑張っている方のみ対象としています。


Q.

セミナー、個別相談との違いはありますか?

A.

「意識の高い仲間がいること」「他のメンバーから考えを聞けること」「継続してアドバイスを受けられること」が挙げられます。とはいえ、本人の就職活動に対する意識が低いと他のメンバーに迷惑をかけることになります。少しでも良い環境で学んでいただくために選考を行い、「他のメンバーに貢献する意欲がない方」「(社会人として)当たり前のことができない方」はお断りしています。当たり前のことがわからない方は「内定の常識」を参照ください。


Q.

1日だけ日程が合わないのですが、振り替えはできるのでしょうか?

A.

「全日程に参加できる場合のみ」お申し込みください。自分の将来について真剣に考えたい、就職活動を1番に考えている方からのお申し込みをお待ちしております。どうしても日程が合わない場合は「プライベートコース」をオススメします。


Q.

内定は絶対にとれますか?

A.

絶対というお約束はできません。どうしても最後は本人のやる気次第になってしまうからです。勉強会に参加して個別相談を継続して受けていた学生の方につきましては「100%」内定をいただいております。


Q.

勉強会の開始日までに受かる!自己分析シートのワークシートをすべて記入していないと参加できないのでしょうか?

A.

勉強会が開始する前からワークシートにすべて取り組まれていたほうが、より一層学べます。勉強会の1回目の課題として、ワークシートに取り組んで頂いております。事前に準備を行い、余裕をもって勉強会にのぞまれることをオススメします。


【注意事項について】

1)勉強会は「わからないことがすぐに解決できる」「同じ目的を持つ、意識の高い仲間ができる」「志望企業の内定がとりやすくなる」などメリットがありますが、課題をお願いすることもあり、中途半端な気持ちで就職活動されている方には向いておりません。少しでも悩まれている方、不安な方は絶対に申し込みをしないでください。勉強会の雰囲気につきましては「勉強会のブログ」をご覧ください。

2)
少人数制の講座のため、欠席・キャンセルをされた場合「100%キャンセル料」が発生します。

3)参加者の決定は「先着順」となります。参加者が決定次第、募集は終了になりますので興味のある方はお早めに申し込みください。厳正なる審査のうえ、定員に達した場合のみ、勉強会を開催いたします。

4)講師の体調不良、参加者不足等により、やむを得ない事情で休講になる場合がございます。この場合は講師より可能な限りの方法を講じて、受講生の方へご連絡し、対応させていただきます。


【勉強会申し込み方法】

よく注意事項をご確認ください。件名を「勉強会申し込みについて」とし、応募メールフォーマットに必要事項を記入の上、下記宛先にメールを送付ください。受講生の方が最適な環境で学べるようにメールマナー、メール内容をもとに選考し、勉強会に参加して頂きたい方のみこちらからご連絡いたします。フォーマットだけのメールを送らないようご注意下さい。必ず「正しい就職活動メールの書き方」を読んでからお申込みください。

2014年卒の方で詳細について知りたい方は「説明会」を開催しておりますのでご参加ください。お互いが満足に勉強会にのぞめるように説明会に参加することをお勧めします。件名を「勉強会説明会申し込みについて」とし、応募メールフォーマットに必要事項を記入の上、下記宛先にメールを送付ください。

■宛先(田口宛)

info@@job-forum.jp(@を1つ抜いてメールください)

*お問い合わせがある場合、こちらにお願いします。

■フォーマット

【勉強会に申し込みたい方へ】
-----------ここから-------------------

【申し込み内容】

大学名:
お名前:
ご住所:
PCアドレス:
携帯電話番号:
携帯アドレス:
希望コース:
受かる!自己分析シート事前確認:
購入して取り組んでいる
勉強会のメンバーとして適性があるか自己PRしてください(400文字):

-----------ここまで-------------------

【説明会に申し込みたい方へ】
-----------ここから-------------------

【申し込み内容】

大学名:
お名前:
ご住所:
PCアドレス:
携帯電話番号:
携帯アドレス:
説明会希望日時:



-----------ここまで-------------------





【説明会について】

日時 *未定

場所
板橋区立企業活性化センター
住所:東京都板橋区舟渡1丁目13番10号 アイ・タワー2F
(JR埼京線「浮間舟渡駅(各駅停車のみ停車)」から徒歩3分)
→地図はこちらから

服装
スーツ





勉強会の次回の開催は未定です。「あのとき参加していれば」ということも起こるかもしれません。もしも、次回の勉強会を開催する際にはメールマガジンでご連絡させていただきます。メールマガジンでは「就職活動のノウハウ」や「就職活動の最新レポート情報」などメルマガ読者限定で就職活動に役立つ情報を配信しています。すでに6000人以上の方が学び始めています。メールマガジンのバックナンバーを公開することはありませんので、興味がある方は今すぐご登録ください。


メルマガ登録フォーム
メールアドレス
お 名 前  
メールアドレスなどを入力して、読者登録ボタンを押してください。 

フリーメールの場合、届かない場合がございますのでご了承ください。
フリーメール以外のアドレスを登録することをお勧めします。